集塵、局所排気、換気のプロ集団が 工場設備の環境トラブルを解決

当社の特徴

その問題、吉田工業なら解決できます

集塵機や局所排気設備について、今、業者選びでお悩みではありませんか?

  • 粉塵問題、設備のトラブルで困っているが、どこに相談したらよいか分からない
  • 地元業者に相談したら、技術的に難しいと断られた
  • 集塵機メーカーや商社に相談したら、非常に高額な見積で予算が足りない
  • 窓口をたらい回しにされた
  • 地元には営業所しかない、エンジニアが在中していない

など、早く自分達の工場の問題解決したいはずなのに、業者選びで悩まされてしまっていませんか?

このページでは、業者選びで悩んでいる方の為に、当社の3つの特徴を紹介したいと思います。
今お悩みのその問題、㈱吉田工業ならきっと解決できます!

吉田工業の3つの特徴

  1. 労災防止協会も認める「集塵、局所排気、換気のプロ集団」です
  2. 直取引、営業コスト削減で短納期・低価格を実現します!
  3. 設置後のアフターも万全の体制です。

労災防止協会も認める「集塵、局所排気、換気のプロ集団」です。

■集塵、局所排気の講師を務めてきた、豊富な知識と経験

当社は、燕市の労災防止協会の依頼を受けて、昭和59年から集塵、局所排気講習の講師を務め、地元の工場の人達に、集塵、局所排気装置の仕組みや、安全に使う為のアドバイス等をさせて頂いています。

講習は年に3回開催される為、新しい技術、法律改正についても常に勉強を続けています。

講師を務めた講習の履歴
  • 実技講師(S59年~現在)
  • 局所排気装置の定期自主検査について(H19年~現在)
  • プッシュプル型換気装置の定期自主検査について(H19年~現在)
  • 除塵装置の定期自主検査について(H19年~現在)

その豊富な知識と経験を基に、他の業者からは「難しい」と断られたお客様の難易度の高い問題も、沢山解決してきました。
(今までにお取引させて頂いたお客様の約20%が、他社に断られて困っているところを、当社にご相談頂き解決しました。)

■資格を取得した専門スタッフが対応

また、当社では「集塵、局所排気、換気のことなら何でもお任せ!」の
専門スタッフが、お客様の専属として、打合せから施工までを一貫して担当します。

スタッフの取得資格
  • 局所排気装置等設計コース修了
  • 局所排気風量調整確認者コース終了
  • 局所排気装置定期自主検査インストラクター
  • 廃棄物の焼却施設に関する業務に係わる特別教育修了
  • 有機溶剤業務従事者に対する労働衛生教育修了

彼らには専門知識というしっかりした土台があるので、確実に効果を発揮できる設備をご提案するのはもちろんの事、プラスαで、性能、予算、スペース、メンテナンス性を考慮してカスタマイズするなど、お客様の要求するレベルに合わせた、柔軟な対応が可能です。

直取引、営業コスト削減で短納期・低価格を実現します!

■経営革新計画に承認された営業スタイル

(株)吉田工業の営業スタイルは以下のような内容が認められ、H21年に中小企業庁の「経営革新計画」に承認されました。

大手メーカー・商社の場合 吉田工業の場合
問い合わせから施工まで時間が掛かる
設計~施工まで選任担当者がトータルに対応
担当・窓口が多く面倒
現場における問題点などの意識共有
意図した通りにならない
優れた技術力・経験で難度の高い施工が可能
中間業者多数でコスト高
一括対応で工期やコストを考えます。

この営業スタイルでは、集塵の専門知識を持つ専門スタッフが、打合せから設計、施工までを一貫して担当します。
お客様の相談を直接聞く事ができる為、きめ細かい情報共有ができますし、複雑で高度な設計、施工も短納期で行う事が可能になりました。

当社には営業専門職と営業所はあえて設けず、お客様は主にホームページからと口コミでの紹介です。

・お客様と直接取引きとなるので、中間マージンが一切かかりません。
・余計な営業コスト(営業マンの人件費や営業所の費用など)がかかりません

そのため、低価格での提供が可能です。

定期自主検査など設置後のアフターも万全の体制です。

■定期自主検査で、トラブルを未然に防ぎます

現在、(株)吉田工業では、当社で施工して頂いたお客様に、少しでも長く安全に設備をお使い頂けるよう下記の取り組みを行っております

(株)吉田工業では設置後の定期自主検査、監督所向け届出書類の作成代行も行っております。

※定期自主検査とは … 
局所排気装置、集塵装置に対して毎年行う点検の事です。
この検査の実施は「労働安全衛生法」という法律で義務付けられています。

■万が一のトラブルには、年中無休で対応します

万が一トラブルが発生してしまった場合には、日本全国、年中無休24時間体制で迅速に対応できるようにアフターフォロー体制を整えています。


契約前の打合せ、見積は無料です。今すぐお問い合わせ下さい!

■トラブルと二次被害の発生を防ぐ為に

トラブルは未然に防ぐ事が何より大切です。
さらに、既にトラブルが発生してしまった場合は、二次被害が発生する前に一刻も早く解決する事が大切です。

ですから(株)吉田工業では、少しでも多くの方が相談しやすいように、契約前の打合せ、見積は無料で行っております。

集塵、局所排気、換気に関する事なら、何でもご相談下さい!

■トラブルの前兆として多いもの

・最近、吸込みの力が弱くなった
・排気口から粉塵やミストが出る
・集塵機が振動したり、騒音が大きくなった
・ブレーカースイッチが頻繁に落ちる
・集塵機点検窓や、フランジ継手からエアーが漏れる
・ファンのベアリングやベルトから異音がする

■二次被害として多いもの

・不良品の発生       ・作業機械の故障
・作業者の健康被害    ・モーターが焼きつく、火災

>>集塵機はあなたの会社を守る!
>>早めに対処しないと、こんな危険があるんです

施工事例
集塵機に関する事例
塗装ブースに関する事例
油煙ミストに関する事例
局所排気装置に関する事例
換気に関する事例
設備管理に関する事例
その他の事例


PAGETOP
Copyright © 集塵換気設備の吉田工業 All Rights Reserved.