8月某日

地元の御客様で新しく建てる工場内に溶接作業とグラインダー作業を行う場所から

工場内に粉塵が漏れ出ない設計でのテントブースをご提案致しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天井から前面の骨組みを吊支持をとることで途中の支柱がなくなることで

サイズの大きい製品の出し入れがしやすくなり、作業の際はカーテンで間仕切りします。

 

 

 

 

 

 

 

少々見づらいですが正面にもロールカーテンを設け、作業時下ろすことで工場内への飛散を抑えます。

また各ブースに吸い口を設け、軽い粉塵は上から床に積もった粉塵は箒で集め下に設けた掃除口から

吸わせることで清掃がしやすくなります。

屋内は冷房が効いていた為快適な作業現場でしたが、

一転屋外での集塵機設置工事は強い日差しの中での作業となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日同時に弊社のPR動画の撮影も行われ、ほんの少しですが作業の様子が見れますので

宜しければ見て下さい。